荻田氏が語る!「通常の物作りにはない発想を」

2017.11.21 | NEWS

<前の記事へ>荻田氏が語る!「冒険に持参するアウターはたった1着」

ポールワーズを手掛けるザンター常務取締役の苗加さんたちプロから見ても
通常の物作りにはない発想の製品を荻田氏は求める。

「寒いところに行くには防寒だけをすれば良い訳じゃなく、
体は猛烈に運動するので上がった熱をいかに逃すかが重要。
防寒の反対に体を冷やさなければならないことも多い。
それと同じように軽くしたいけど、一方で強度は不可欠。
様々な二律背反の要望にザンターさんは本当にものすごく工夫をして

応えてくれています」と荻田氏は感謝の言葉を続ける。

※北極冒険家 荻田泰永氏の詳しいインタビュー内容は
“groovin’ Issue”に掲載されています

今日のオススメダウン
SYOWA STATION 1957

LINEで送る